ホットヨガの体験がいろんな意味でアツかった話

暑さが物凄くポジティブ

ホットヨガは更年期にもよい?暑さが物凄くポジティブ体験レッスンを受けてから始めれば安心

よくよく話を聞いてみると、更年期の症状が起こる原因は、女性ホルモンの分泌が閉経前後で減少し、そのために自律神経が乱れるということでした。
自律神経が乱れると、のぼせや肩こり、イライラといった症状があらわれてくるそうです。
ホットヨガはその名前の通り室温が高いところで行われるため、まずは血流が良くなることが期待出来ます。
血流が良くなると身体の隅々まで血の巡りが良くなるため、肩こりや腰痛等の痛みが緩和されます。
それから、ヨガは深い呼吸をしながら行いますが、この深い呼吸が自律神経の乱れを整え、リラックスする効果をもたらしてくれるようです。
つまり、イライラが抑えられるということですよね。
まあ、3人に囲まれてここまでアツく語られたからには、やはり体験しない訳には行きません。
百聞は一見に如かず、ということで早速スタジオチェックを始めました。
本当は友人の誰かが通っているところが良かったのですが、どこも遠かったので断念。
比較的、自宅から近いヨガスタジオの体験レッスンに申し込むことにしました。
当日はおひとり様だったので結構不安がありましたが、周りもおひとり様が多く、全然気にすることがなかったのが良かったです。
そして最初の印象は、「思っていたより暑かった」ということでした。
室温の高いところでヨガを行うのですから暑いのは当たり前ですが、自分でも意外だったのはその暑さが物凄くポジティブだったというところです。
爽やかな暑さ、とでも申しましょうか。